脱獄映画の最高傑作「ショーシャンクの空に」 ~希望を捨てない生き方を学ぶ <レビューと感想>

脱獄映画の最高傑作「ショーシャンクの空に」




※ネタバレ注意

何度見ても素晴らしい映画ってありますよね。

そのひとつに、私は脱獄映画の最高傑作「ショーシャンクの空に」をあげます。

この映画は1994年に公開されましたが、20年以上経った今でも根強い人気作で、私は何回見たか忘れてしまうほど見返しています。

今回感想を書こうと思ったのが、つい先日Amazonプライム・ビデオでこの映画を観たからです。

ネタバレがありますが、これから観る人も、観終わった人でももう一度観たい!と思えるように書いていければと思います(^^♪

 

脱獄映画の最高傑作「ショーシャンクの空に」

スティーブン・キングの中編「刑務所のリタ・ヘイワース」をティム・ロビンス&モーガン・フリーマン主演で映画化した人間ドラマ。長年ショーシャンク刑務所に入っている囚人レッド(フリーマン)と無実の罪で収監された元銀行副頭取アンディ(ロビンス)の友情を軸に、アンディが巻き起こす数々の奇跡が描かれる。監督・脚本は本作で長編映画デビューを果たしたフランク・ダラボン。94年度のアカデミー賞では作品賞を含む7部門でノミネートされたものの無冠に終わったが、映画ファンに愛される名作として語り継がれている。

作品データ
原題The Shoshank Redemption
製作年1994年
製作国アメリカ
スタッフ
監督フランク・ダラボン
製作ニキ・マービン
原作スティーブン・キング
キャスト
ティム・ロビンスアンディ
モーガン・フリーマンレッド
ウィリアム・サドラーヘイウッド
ボブ・ガントンウォーデン・サミュエル・ノートン
ジェームズ・ホイットモアブルックス・ヘイトレン

 

あらすじ

あらすじは、銀行の副頭取を務めていたアンディが不倫中であった妻とその相手の男を殺害したとされ逮捕されました。

アンディは殺害に全く身に覚えがないのですが、法廷で無実を訴えるも終身刑となりました。終身刑を言い渡されたアンディは、ショーシャンク刑務所に投獄となり、そこでは様々な刑で刑務所にいる囚人たちによるいじめや悪質な行為があり、身も心も削られる日々でした。

しかしアンディは、そのような行為に屈せず、決して諦めてはいけないことがあったのです。

それが、脱獄です

一生刑務所で過ごそうとなんて微塵もないアンディは、これで穴を掘るのか!?というぐらい小さな道具で穴を掘り続けました。

ですが、アンディの前に立ちはだかるのは理不尽な現実です。

それでも、アンディは敵をつくらずに、むしろ利用できるものは利用しようとし、自らの脱獄の計画の流れを作っていくのです。

途中途中、アンディを取り囲む囚人たちの描写がこの映画をさらに引き立てていると思いました。

刑務所から出たブルックスも、最後あのような形になるのも考えさせられましたし、レッド演じるモーガン・フリーマンのナレーションや、アンディを客観的に見て接するところも、観ている側にとっては心地よさがありました。

そして、投獄されてから20年、アンディは脱獄に成功しました。

 

希望を捨てない生き方という観点で観るのがベスト

レッド演じるモーガン・フリーマンが、最後仮釈放する話し合いも、レッドならではの想いがつまった言葉で、とても印象的でした。

そして、仮釈放したレッドはブルックスと同じようにスーパーで仕事をするも、40年ぶりの外の世界が冷酷な現実として突き刺さります。

ブルックスと同じ心境になるも、レッドはある場所に向かいました。

その場所で見つけたアンディからの贈り物に入っていた手紙を読み、レッドはアンディの仕事を手伝うことになり最後はアンディと合流。

手紙に書いてあった言葉が胸に突き刺さりました。

 

希望はすばらしい

何にも替え難い

希望は永遠の命だ

 

この映画を締めくくるふさわしい言葉だなぁと思いました。

刑務所で絶望を味わい続けたアンディでしたが、希望を捨てずに生きていく。そんなアンディの姿がとても魅力的でしたね。

 

私はこの映画と出会ったのが社会人になりたての頃です。

それからというものの、職場や生活環境が変わり、悩み事や仕事がうまくいかないなというときに観てきた映画です。

うまくいかないときこそ、自分が思い描く目標やゴールに向かって、希望を持って生きていく、きれいごとなセリフかもしれませんが、初心な気持ちにさせてくれる、私にとっては最高傑作の映画のひとつです。

 

 

RYUGEN
それでは、また(^_-)-☆

 

SPONSORED LINK
脱獄映画の最高傑作「ショーシャンクの空に」

人生を後悔しない生き方を

好きな事を仕事にしていましたが、雇用環境がブラック体質で転職を繰り返していました。働き方、生き方を見つめ直して引っ越し→新しい職場で理想の生活環境を手に入れることに成功。 人生は自分で作り上げていくからこそ楽しいもの。 そのヒントとなれるライフメディアブログを目指しています。

WordPress初心者ブロガー向けテーマ「STORK」

当ブログで使用しているテーマは書くことに集中できる「ストーク」です。

コメントを残す