【2017最新おすすめガジェット】ワンセグ全禄機「ガラポンTV」が快適過ぎて辛い。~レビューと感想~

ガラポンTVはテレビ視聴革命となるか




社会人になってから、地上波でテレビ視聴する機会がほとんど無くなっている方多いのではないでしょうか。

ただし、テレビは必要だと思っています。

災害時の緊急速報時やニュース番組、気になる番組は大画面で観ておきたいものですね。

テレビを観なくてもインターネットやSNSで確認すれば十分じゃない?という声も聞こえてきそうですが、私にとってテレビ、というより地上波で放送されているテレビ番組は有益な情報ばかりなので、場所や時間を気にすることなく視聴できるものが欲しかったのです。

そこで、ガラポンTVというワンセグ全録機があることに辿り着き、今ではいつでもどこでも、テレビ番組を視聴しており快適なライフハックを送っています(^^♪

世にある全録機ももちろん良いですが、ガラポンTVは「いつでも、どこでも、手軽に」と3拍子揃った、ライフスタイルに合った全録機であると同時に、テレビ番組がなぜ有益な情報かというところも踏まえて、レビューしていきます!

そもそも全録機とは?

全録機レコーダー「ガラポンTV」

最近では聞き慣れた用語になっているとは思いますが、もう一度ここでおさらいしていきます。

一般的にテレビ番組を録画して視聴したいときは、リモコンで操作して番組表から録画したい番組を予約します。

録画予約が完了したら、あとは待つだけ。

しかし、全録レコーダーは番組単体ではなく、気になる番組の「チャンネル」を常に録画することが可能なのです。

常に録画と言っても、全録レコーダーにも録画できる容量に限界があるものですから、HDD容量がオーバーしてしまうと録画が出来ないため、自動で古い順から録画した番組を削除していく全録レコーダーが一般的と言えます。

全録機とは、単体の番組を予約して録画するのではなく、チャンネル自体を全録機の容量のなかで常に録画しているということになります。

 

全録機の価格とラインナップについて

私は全録機の存在は知っていましたが、いかんせん値段が高い!という印象を受けてしまい全く購入意欲すらわきませんでした。

購入しようと思えばしたかったけど、値段もそうですし、今の生活スタイルには合わないと判断したところもあります。

実際のところ、私はこれまでテレビやPCのディスプレイで何か視聴するという行為において、サッカー観戦、Amazonプライムビデオで海外ドラマや映画、YouTubeといったぐらいでしたので、テレビ視聴をするという意識が無かったのも、全録機に対する購買意欲の無さと言えます。

ちなみにAmazonで「ブルーレイレコーダー 全録」と検索結果がこちらです。

Amazon検索「ブルーレイレコーダー 全録」

値段はピンきりですが、安いので4万円前後、高いので10万円以上もします。

昔と比べると、だいぶ安くなった印象はあります。

しかし、10万円以上する全録機とは一体どんな機能なの…と正直購入したところで全部の機能を使いこなかったら本末転倒です。

 

テレビ視聴の概念を今一度見直す

全録機の説明や価格、ラインナップを簡単にご紹介しましたが、このようなニッチな産業は中々値段が安くはなりません。

テレビはオワコンと言われていますが、こうした機器に関しては致し方ない部分もあります。

そこで、私は全くテレビ視聴をするという意識がないのに、なぜガラポンTVでテレビ録画視聴をしているのか振り返ります。

生活スタイルの変化とテレビからの情報収集

私は、4月から新しい職場になり、現在電車通勤で職場に行っています。

実家から引っ越したため、生活環境が変わり、自分の時間というものが確保されるようになってきました。仕事柄、営業をやっているものですから、何かと情報収集をしたいと思っています。

スマートフォンでニュースアプリを見ていたり、帰宅すればPCで情報収集に明け暮れる日々を送っていましたが、どこか物足りなさを感じていました。

それは、活字だけではない良さを求めていて、映像からも情報収集をしたい!と思えるようになったのです。

テレビ番組表を久しぶりに拝見していると、とても面白そうな番組ばかり。

プロフェッショナルや情熱大陸、クローズアップ現代、世界まる見え、世界の果てまでイッテQ!、世界仰天ニュース、がっちりマンデー、やべっちFCなど、知っている番組もあるのと、まだまだ気になる番組がたくさんあることを考慮し、全録機の購入に踏み切ったのです(^^)/

 

いつでもどこでも手軽に視聴、それが「ガラポンTV」

 

実はガラポンTVは引っ越しをする前から気になっていた商品です。生活環境が変わり、ようやく購入にいたりました。

ガラポンTVはメディアにも掲載されていますし、名前からすると「ガラポン?」と少し怪しまれるかもしれませんが、ホームページサイトやサポート体制の充実さなど、商品を購入されている人が大勢いますので安心できます。

それでは、公式サイトをみていきましょう。

ガラポンTV公式サイト

ワンセグ全録機ガラポンTVの特徴

地デジ8局×120日間 全番組録画!

ガラポンTVは8チャンネル分の24時間全ての番組を、HDDの容量最大120日間を全自動で連続録画をします。

観たい番組だけを録画予約する時代は終わり、常に自動録画をします。

容量がオーバーしても、古い番組から自動で削除をするので、いつでも新しい番組が録画されているのです。

 

スマートフォンやPCでいつでもどこでも視聴する!

いまやスマートフォンが必需品ともいえる時代です。iPhoneやiPad、Android端末やPC(Windows、Mac)などあらゆるデバイスで視聴が可能です。

インターネット経由で3G回線でも海外からでも視聴ができるということで、海外出張や旅行時にも助かりますね。

さらに、録画した番組をスマートフォンへダウンロードし持ち出すことも、ダウンロードした番組は圏外でも見れるため、回線の速度を気にせず確実に観たいときはおすすめです!

 

番組の中身まで!?テレビを自由自在に検索!

普段GoogleやYahoo!で検索をして調べたりするように、ガラポンTVではテレビ番組を簡単に検索することができるのです。

番組タイトルや説明文、そして番組内のテキスト情報までも検索することができますので、検索することによって新たな番組の発見にも繋がります。

 

ソーシャルネットワークで知らない番組を発掘!?

ガラポンTVの専用サイトやアプリを見ると、番組の評価やレビューがあります。

ユーザー同士で番組の感想や評価を共有することも可能で、SNSでトレンドキーワードで上げられるテレビ番組の内容などをすかさず検索してチェックすることも!

全録だからこそ出来る、ソーシャルの活用がガラポンTVでも出来ます。

ガラポンTVプレミアムプラスでお得に

ガラポンTVには様々な特徴があります。まさにテレビ視聴の革命と言っていいでしょう。

気になるお値段ですが、本体価格は¥39,420とちょっと高い。。

しかし、買い切りタイプのガラポンTVは売り切れており(2017年7月9日現在)、今では月額プランのレンタルのみ受け付けているとのこと!

そこで、現在受け付けている端末無料の月額有料プランのプレミアムプラスをご紹介します。

 

ガラポンTVプレミアムプラス

初期費用0円、月額1250円(税込1350円)のガラポンTVプレミアムプラスに加入すると、追加費用負担なし(端末は無料)でガラポンTV伍号機がお客様の自宅に届き、ガラポンTVをレンタルして利用するプランです。
「最低契約期間ナシ」なので最低1250円(税込1350円) 無料お試しキャンペーン中につき最大2カ月無料でガラポンTVを利用できます。もちろん、無料期間以降も継続して利用していただいてもOK。
プレミアムプラス契約期間中、万が一ガラポンTV端末が故障した際は、無制限で何回でも無償修理or交換品対応させていただきます。

初期費用も追加費用もなしで、月額1,250円(税込1,350円)は安くないですかね(;’∀’)

端末代金もないので、申し込み後すぐに使うことができます!しかも最大2ヶ月無料とは…

ガラポンTVはこんな人におすすめ!

  1. ガラポンTVを利用したことのない人
  2. ワンセグ画質に不安がある人
  3. ガラポンTVの設置に不安がある人

ガラポンTVが設置できなかったり、サービスが気に入らなかったら、いつでも解約が可能です。申込の翌月末までに解約をすれば費用は無料です。

ガラポンTVが我が家にやってきた。

2ヶ月無料って大丈夫?と若干の心配はさておき、まずは使ってみて、自分には合わないなと思えば解約すれば良いので、思う存分使い倒してみようと思い申し込みました。

申込をしてから2日後にガラポンTVが我が家に届きました。

ガラポンTV本体

届いたら早速セッティングをします。

難しいことはなく、ガラポンTVとLANケーブルを繋げば、あとはサイト上で操作をし、指示に従ってやるだけです。

ただ、外出先からも視聴ができるようにする、宅外視聴設定(ポート開放)がややこしいなぁと思ったくらいです。

特にポート番号やガラポンTVと繋がっているLAN環境が複雑ですと整理する必要があると思いますが、そのような知識を持っていない私でも、困ることなく設定は完了できました。

もしセッティングで困った場合でも、訪問サポート(別途料金)もありますので、専門の人にセッティングをお願いするという手もあります。

ガラポンTVのサイトにアクセスし、ログイン

インターネット上でもガラポンTVは視聴できますので、まずはHPにアクセスし、申込をしたアカウント情報でログインをします。

ガラポンTV視聴サイト

ガラポンTVサイトのトップページはこのようになっています。設定した直後ですと、まだ録画がされていないので、すぐにレビューが多い番組などは視聴ができません。

ですが、2週間も経てば見落としていた番組や、SNSのように評価が高い番組などリアルタイムで反映するので、そちらを参考にして観るのもいいですね(^^♪

画質に関してはワンセグですが、スマートフォンであれば問題ありません。ワンセグ画質なので外出先でストリーミングするときの容量が軽いくて良いんですよ。

フルセグですと回線速度の問題で遅いときもありますが、ワンセグならすぐに視聴できます。実際、地下鉄→本線乗り換えという通勤ですが、地下鉄でも視聴可能なのが素晴らしいです。

もちろん、やっぱり画質にこだわりたいという人はフルセグ対応の「そとでもテレビ」をガラポンTVと紐づけすることで、フルセグ視聴が可能です。

 

ガラポンTVを利用して3ヶ月、テレビ視聴の革命が確かに起きた

ガラポンTVを利用して3ヶ月が経ちました。

スマートフォンではiPhone6、タブレットではiPad Pro、自宅PCではWindows10にMacとどのデバイスでも視聴することができます。

電車通勤時には大活躍していて、電車に乗っている時間が30分ほどですので、その時間がガラポンTVでニュースを見たり、気になる番組を視聴しています。

また、休日でもどこか出かけるときでも、ちょっとした休憩時間でも視聴できるのが本当にありがたい。

今まで単体で予約していたのとは違い、全録は全チャンネルが録画されているので、いつでもどこでも好きな番組や気になる番組を観ることができます。

今まで忙しくてテレビを見る時間が無かったビジネスマンに、そしてテレビは観たいけど観たい番組があまりないという方、ぜひマルチデバイス対応のガラポンTVで、テレビ視聴の革命を味わってみませんか?

RYUGEN
それでは、また(^_-)-☆
SPONSORED LINK
ガラポンTVはテレビ視聴革命となるか

人生を後悔しない生き方を

好きな事を仕事にしていましたが、雇用環境がブラック体質で転職を繰り返していました。働き方、生き方を見つめ直して引っ越し→新しい職場で理想の生活環境を手に入れることに成功。 人生は自分で作り上げていくからこそ楽しいもの。 そのヒントとなれるライフメディアブログを目指しています。

WordPress初心者ブロガー向けテーマ「STORK」

当ブログで使用しているテーマは書くことに集中できる「ストーク」です。

コメントを残す