【ダイエット準備③】ダイエットを成功させるために抑えておきたいポイントとは

ダイエット準備③




りゅうげん(何かに悩む人の力になりたいライフメディアブロガー@DailyRYUGEN)です。

 

サンタ
ダイエットについてなんか思うことがあるって?
りゅうげん
そうなんだよ、それはね、ダイエットは日々の生活習慣が大切だということだ。
サンタ
そんなのわかってるよ!(^-^;

 

1年前の自分なら言っていたでしょう。

そして、何一つダイエットに真剣に向き合っていなかった自分がそこにはいました。。

今回はダイエット準備③ということで書いていきます。

ダイエットで悩んでいる方に、少しでもお役に立てればと思います!

準備編①と②は下記からご覧ください。

【ダイエット準備②】食べる量と消費エネルギーの関係を知ろう

2017.09.26

【ダイエット準備①】ダイエットを効果的に始めれるよう、まずは原因と自分の状態をチェック

2017.09.14
サンタ
最近のりゅうげんくんのダイエットはどうなの?
りゅうげん
相変わらずダイエットに成功した体重をキープしているよ

 

ダイエットを成功させるためのポイント

ダイエットは目標体重を達成したら終わりではありません。ダイエットは継続して健康的な身体を維持することが大切です。

ダイエット成功の秘訣と思考、実践的な行動とは。

ダイエットに訪れる停滞期とは

ダイエットを始めると体重が次第に減少していきます。

体重が減少する時期は人それぞれですが、私は1ヶ月目から少しずつですが減っていきました。

減っていく時期は、身体の変化を感じますし、急激な体重減少ではないので、日々の食生活や生活習慣をじっくりと見直していくことが出来ました。

しかし、ダイエットを始めた初期の体重減少は、脂肪が落ちるというより、体内にあった余分な水分が減ったといったほうが良いかもしれません。

人間の身体は約60%の水分で出来ていると言われていますから、いきなり最初から体重が思い通りに減っていくわけではありません。

そして、必ずダイエットの壁がやってきます。それが体重減少による停滞期です。

身体も本能が作動することがあり、体脂肪をこれ以上減らしたら危ないよという防御装置のようなものが働くことがあります。

これは悪いことではありません。だって、防御装置が無くてどんどん体重が減っていったら急激な変化で体調を崩したり病気にでもなってしまったら嫌ですよね。

一時的でありますが基礎代謝量を少なくし、体重減少にブレーキをかけている時期が訪れます。

これ以上体重は減らないのかなぁと諦めるのではなく、停滞期は訪れるものだと思ってダイエットを続けてください。

私も停滞期は訪れましたが、停滞期は来るものだと事前にわかっていたため、やるべきことを計画的に生活習慣のなかでダイエットを行ってきました。

  • ダイエット初期に訪れる停滞期は気にせず、出来ることをしっかりやる。
  • 急激な体重減少を目標にはしないこと。

 

拒食症の危険!? 食事だけのダイエットは厳禁!

拒食症の危険あり、食事ダイエットは厳禁!

私はダイエット当初食事を減らそうと考えていて実行に移したことがありますが、結果失敗に終わったことがあります。

食事だけでダイエットをしようとすると、体脂肪は落ちてくれますが、筋肉までも落ちてしまいます。

なので、食事量を以前と同じように戻してしまうと、すぐにリバウンドを起こし、体重が増加してしまいます。

筋肉が落ちると、衝動的に何か食べたいという意識が強くなっていきます。

身体は正直、栄養とちゃんと向き合う

身体が正直ですので、急に栄養が無くなってしまうと、身体も食べ物を欲します。

そして食べたあとは、身体も反応し「これから食事量が減っても、体重が減らないような身体にしよう」と動いてしまいます。

結果脂肪として蓄積しようとする身体になるので、余計に太ってしまうケースもあるのです。

私は5ヶ月でダイエットに成功したのは、こうした失敗があったおかげです。

無理に食事だけでダイエットをすると拒食症や思わぬ病気を引き起こしてしまうかもしれませんので厳禁ですね。

毎月1kg~2kgの体重減少が理想的だと思います。

  • 食事だけでダイエットをするのは厳禁!
  • 月に1kg~2kgのペースの体重減少がベスト

 

ダイエット成功は運動は必須! 健康的な身体作りを

ダイエット成功の秘訣は運動にあり!

ダイエット成功の秘訣は食事と運動のバランスです!

特に、運動に関しては正しい方法で取り組んでほしいですし、負荷をかけすぎても、かけなさすぎてもいけません。

運動も適正な時間と運動内容を心掛けてください。

有酸素運動を20分以上続ける

有酸素運動は、例えばランニングを20分間走り続けるとします。

20分間走り続けるって、けっこうしんどいですよね。。有酸素運動はこのように、中度の負荷のことを言います。

体脂肪を燃焼する効果があるのが有酸素運動で20分以上続けることです。

私はランニングは1週間に1回あるかないかぐらいでした。あとは公園内を速足で歩いたり、自宅で腹筋ローラーをするぐらいでしたね。

これだけでも5ヶ月で7kgの体重減に成功し、今でも健康的な身体を維持しています。

ここで大事なのは、自分が継続できる有酸素運動を続けるということです。

負荷をかけすぎて続かなかったら意味がありません。自分が出来る範囲の運動をまずはやってみましょう。

  • 有酸素運動は20分以上続けると脂肪を燃焼する効果がある。
  • 継続出来る範囲での有酸素運動をしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

わたしが5ヶ月で7kg減量でダイエット成功したときと全く同じ形で取り組んだ内容を書いてみました。

今後こちらのダイエットカテゴリーでは、さらに詳しくポイントの詳細を書いていきます。

まずは、ダイエットを始める前の準備として①と②の流れを抑えておきましょう!

【ダイエット準備②】食べる量と消費エネルギーの関係を知ろう

2017.09.26

【ダイエット準備①】ダイエットを効果的に始めれるよう、まずは原因と自分の状態をチェック

2017.09.14

 

サンタ
私もダイエットしようかなぁ、けど家でゴロゴロ寝てたいのよねぇ。
りゅうげん
サンタ最近太ってるぞ!ちゃんと運動しておけよ~(”Д”)

 

SPONSORED LINK
ダイエット準備③

人生を後悔しない生き方を

好きな事を仕事にしていましたが、雇用環境がブラック体質で転職を繰り返していました。働き方、生き方を見つめ直して引っ越し→新しい職場で理想の生活環境を手に入れることに成功。 人生は自分で作り上げていくからこそ楽しいもの。 そのヒントとなれるライフメディアブログを目指しています。

WordPress初心者ブロガー向けテーマ「STORK」

当ブログで使用しているテーマは書くことに集中できる「ストーク」です。

コメントを残す